志成館

不登校、高校中退から通信制高校卒業。高卒程度認定試験、大学受験から未来へ。志成館は熊本であなたの志を未来へとつなぐ学び舎です。

〒862-0973 熊本県熊本市中央区大江本町7番3号


TEL.0120-08-3730 / fax 096-371-3871

その他

【平成31年3月12日(火)パソコン室いつから使える?】

パソコン室のパソコンが新しくなることは以前のブログでもお伝えしましたが、設定の済んでいるパソコンは現在2台のみであり、「早くパソコンを使いたくてしょうがない!」「あぁパソコン触りたい!」「パソコンに触れない人生なんて!」「パ、パソコン…」という方々にはご迷惑をおかけしてます。

明日から順々に設定を済ませ、使えるようにしていく予定でございます。すべてが完了するのはいつでございましょうかねぇ、今週中には終わるんではないでしょうか、そんな気がいたします。

つまるところ、来週にはすべてのパソコンが使える状態になる!
PCタン∩(・ω・)∩バンジャーイというわけです(おそらく)。

マシンスペックも結構上がっていますので、これまで「遅い遅い!」とイライラしていたパソコンユーザー大助かりな今回の入れ替え。
“あ軽い”未来のための我慢の時間としてもう少しお待ちいただければと思います。

【平成31年2月25日(月)サークル活動&カラオケ大会 】


今日のサークル活動は、音楽を愛する生徒と職員で、ギター・ベース演奏とヴォーカル披露が行われました。

ギターに合わせて「Let It Go~ありのままで~」、ギターとベースに合わせ「蝶々結び」など数曲が練習がてら披露されました。

非常に力強いヴォーカルに聴いていた皆が驚いていました。

普段の練習では使うことのないスピーカーやミキサーなどを使ったので、せっかくなのでとパソコンをつなげカラオケ大会に。

ボカロ、星野源、米津玄師、BEGIN、コブクロなどなど皆思い思いの歌を歌っていました。たまにはこんなサークル活動も良いものです。毎日は困りますが(笑)

【平成31年2月6日(水)集団面接練習?…コント?】

大学受験で集団面接を受ける生徒のために、他の3年生が協力して集団面接の練習を行ってくれました。

まずは「一回やってみよう」ということで始めた練習。受験者本人に加え協力者の皆も緊張しているように見えましたが、全体的に良い感じで行えたと思います。協力者からのフィードバックもあり、意味あるものになったのではないかと思えます。

さて問題なのは2回目からです。

動画を撮って自分で観ることで新たな気づきを得ようとしたのですが、動画を撮り始めたから緊張したのか、逆に2回目なので緊張がほぐれたのか分かりませんが、皆笑いが止まらないのです。

「深夜のテンションか!」と言いたくなるほどに笑いが止まず、他の人にバトンタッチする人も出ました。なんどやっても笑いが止まらず、皆で即興コントをやっているのでは?と錯覚しました。

そして、ややグダグダな感じで2回目以降も進行しましたが、最後は、皆が自分の経験や感じたことを受験者に還元する姿も見られました。きっと今日の練習が本番の一助になってくれると思います。ただ、思い出し笑いには注意してくださいね。

【平成30年12月16日(日)おとまむ系ロディーのワンマンライブにいってきたぞ!】

12月16日南坪井のNAVAROで行われた「オトロディワンマンライブ」に志成館の職員5人で参戦してきました。

“おとまむ系ロディー”には、昨年今年と2年連続志成祭(文化祭)でお世話になり、しかも今回が卒業・閉校(解散)ライブということで、これまでの恩返しの意味での観覧です。

ステージでの圧巻なパフォーマンスと、息のあったファンのコールとオタ芸に、このような場が不慣れな我々は、ただただ圧倒されるのみ。

しかし、終盤卒業証書の授与タイム。涙をこらえ気丈にふるまう宇城ありさ校長から、各メンバーが証書を受け取るのですが、感情を抑えきれず泣き出すメンバーや精いっぱい涙を我慢するメンバーの姿に、我々職員の目にも涙が。

約3時間のライブ、笑いあり涙ありであっという間でした。こんなに楽しいならば、もっと前から参戦しておくべきだったという後悔と、もう観ることができない現実に…orz

おとまむ系ロディー公式twitter→コチラ

【平成30年11月19日(月) 狩りと全国駅巡りの饗宴 ~サークル~ 】

今日のサークルは告知していたように6Fでモンスターハンターと

桃太郎電鉄で盛り上がりました。

モンハンのナンバリングは4Gとクロスを行いました。

中にはこの日のために、TSUTAYAで290円で購入してきた猛者

もいました。

みんなで協力して強大なモンスターに立ち向かいました。古いタイトル

でしたが、懐かしさもあり、ワイワイいいながら楽しめました。

桃太郎電鉄組もひたすらゴールに直進する人、地道に不動産収入

を得ていく人などプレースタイルがみんな違っていて見ていて面白か

ったです。ただ今回は貧乏神がキングボンビーにならないというレアな

展開でした。

サークルとしてはかなり盛り上がり、みんな5時過ぎくらいまで時間を

忘れて遊んでいました。

思いつきの企画でしたが、名企画でした。

 

【平成30年11月14日(水) 来週のサークルはゲームしようよ! 】

来週の月曜のサークルはゲーム会をします。

みんなで桃太郎電鉄や3DSでモンスターハンターの通信プレイで

楽しみましょう。

桃太郎電鉄で各県の特産物など地理が学べます。貧乏神のなすり

付け合いで友情が深まる?ことでしょう。

モンハンはナンバリングは問いません。あるもので、一緒に楽しみましょう。

懐かしのタイトルをみんなでやるのもまた、一興です。

ぜひ、ご参加ください。

【平成30年11月4日(日) 通信制高校・サポート校合同説明会】

こんにちは!八代校の森下です👩

11月4日(日)熊本日日新聞社で開催された『通信制高校・サポート校合同説明会』に、志成館高等学院の職員も参加してきました。

その中で【登校拒否・不登校に学ぶフレンズネットワークくまもと】運営委員の石井嘉寿絵さんによる『たとえば 鯖 ~進路選択に悩むあなたへ~』という演題の講演会がおこなわれました。

石井さんのお話の中で印象に残っているのは、

「不登校の子どもたちの苦しみは、学校を休み始めた日から始まっているのではない。休み始める数カ月前、あるいは数年前から苦しい思いをしながら学校に通い、耐えられなくなりパンクした時に不登校が始まる」

「不登校の子どもたちに伝えたいのは ”今までよく頑張ったね。” ”苦しい思いをしていたことを、もっと早くに気づいてあげられなくてごめんね。”」

という言葉たちです(私の記憶から書いたので、多少単語の違いがあるかも知れません)。

私自身が不登校になった時には、両親は私を学校に行かせることに必死だったので「頑張った」とか「気づけなくてごめん」というような言葉をかけてくれたことはありませんでした。その時はどうして分かってもらえないのか辛かったですが、自分も親になり、親の目線で考えてみると、何がいけないのかどうして行けないのか分からないことだらけの不安から、感情的になってしまい、きつい言い方になってしまっていたのかなと、徐々に理解できるようになってきました。

講演を聴いている皆さんの中には、涙をこぼしている方々もいらっしゃいました。

皆さん必死なんですよね。頑張っているのは、子も親も同じです。

子も親も頑張りすぎないように、安心して過ごせる学校づくり、居場所づくりをしていきたいと、あらためて思った一日でした。

⭐お知らせ⭐

居場所づくり…といえば!志成館では、思春期の子どもと向き合うおとなたちの会『ひなたぼっこの会』という、参加者による座談会・情報交換会をおこなっています。開催日程など詳しくはひなたぼっこの会のブログをご覧ください(どなたでも参加できます)。

こちら➡ http://blog.canpan.info/hinatabokkonokai/

 

【平成30年 10月1日 新学期!ババ抜き大会から】

10月に入りました。信じられません!早いものですね……

後期のサークル活動第一弾は、ババ抜き大会です。特に修学旅行組は連日の試合感覚(?)もそのままに、昼休みの練習から雰囲気づくりをリードしてくれていたようです。

本番、優勝者とブービーにはささやかながら賞品も用意されるとあり、真剣な時間が流れました。

試合終了後もそれぞれのテーブルで他の競技を続けたりと、にぎやかな新学期のスタートとなりました。企画・運営をやってくれた生徒会メンバーに感謝です!

【平成30年7月2日(月) 七夕飾ったら、とりあえず、スマブラ 】

七夕飾りを飾った後、生徒たちの一グループは6Fでスマッシュブラザーズ

で遊んでいました。

外で遊ぶにも湿気と暑さがあるので、室内でゲームか卓球が人気です。

放課後はいつでもセットできますですので、放課後にまだ話をしたこと

がない生徒同士で遊んでみるのはいかがですか?

【平成30年5月7日(月) ○○神拳究極奥技・無○転生! 】

今日のサークルは雨のせいか、参加者は少なかったです。

とりあえず、卓球を行いました。今日の写真は小堀先生が工夫を

凝らし、変わった写真を撮りました。

分身する人影が現れた写真が撮れました。

某漫画で出てくる究極奥義のような写真が撮れたので、甲斐先生

は大はしゃぎでした。