志成館

不登校、高校中退から通信制高校卒業。高卒程度認定試験、大学受験から未来へ。志成館は熊本であなたの志を未来へとつなぐ学び舎です。

〒862-0973 熊本県熊本市中央区大江本町7番3号


TEL.0120-08-3730 / fax 096-371-3871

【職員紹介】
教師と生徒が頭脳をフル回転()させて作った職員紹介ページ!

中道 久雄(なかみち ひさお)  学院長

我らがボス、中道学院長です。 やさしい外見から想像もつきませんが、世界を渡り歩いたこともある猛者です。 いつも皆のことを考えてくださっています。 毎日の日課として、学院長は早朝から温泉に行かれているそうですが、 おすすめの温泉はどこなのでしょうか?

清田 一弘(きよた かずひろ) 3年担任 理科・心理コミュニケーション

  志成館の歩く看板こと清田先生です。 いつも持ち前のハイテンションで皆を笑わせてくれます。 授業では、体を張って教えてくれるので、わかりやすいです。 しかし、あまりの個性の強さに善意で朝から学校周辺のゴミ拾いをしているのにもかかわらず、 警察の方に職務質問を受けることもあります。いい人なのに・・・。

小堀 翔(こぼり しょう)  2年担任 地理歴史・公民

志成館で一番授業が面白い先生です。写真を見ればわかる通り、いろんなことに精通していています。様々な切り口から社会科の授業を展開し、生徒にわかりやすい砕けた言葉で説明をしてくれます。歴史だけでなく、いろんな分野の収集物を持っていて、授業ではそれらを見せてくれたりもします。それから、行事の際には伝説のスナイパーのように生徒の素敵な笑顔をどこからか伺い、いつの間にかカメラに収めるという離れ業も披露してくれます。

甲斐 雄一郎(かい ゆういちろう)  1年担任 英語

志成館で一番、どの教科の先生かわかりづらい先生です。 それから、自称アーティストで、創作が好きです。 暇があれば、生徒と料理をしたり、工作をしたり、新しい遊びを考えています。スポーツや運動も得意で、ナイスなアドバイスをくれます。 現役のソフトテニス選手ですが、やっぱり、アスリートではなく、アーティストを自称しています。 今年は、狩猟免許を取って、兼業ハンターを目指しています。みんなで、鴨鍋を食べたいですね。

森下 華奈(もりした かな)  八代校担当

八代校担当の先生です。 志成館随一のデザイナーで、インテリアでもポスターでも何でもおしゃれに仕上げる「おしゃれ魔術師」です。 生徒の話にも的確なツッコミを入れるノリの良さで、八代校は常に笑い声に包まれています。 また、お仕事を頑張る傍らでかわいいお子さんの子育ても頑張るスーパーママでもあります。 あと、かわいい(生徒談)

高橋 陽子(たかはし ようこ)  事務

志成館の中のお母さんみたいな存在です。 いつも1階で皆を見守っていて、悩み事相談にのってくれます。 生徒たちは毎日、朝からほっこりして教室へ上がって行き、 ほっこりしておうちへ帰ることができます。 いつもおしゃれな高橋さんは、おいしいパンが大好きです。 お気に入りのパン屋さんを聞いてみましょう!

沖住 純(おきずみ じゅん)  情報・ビジネス基礎

志成館の情報機器のスペシャリストです。 パソコンのトラブルがあれば、とりあえず、沖住先生を呼ぶと何とかなります。 実は、パソコンのスキルだけでなく、ギターのスキルも素晴らしく、生徒の歌に合わせて曲を弾いてくれます。 生徒たちは「沖住先生がいれば、カラオケまで行かなくてもいいよね~」と言っています。

橋本 博(はしもと ひろし)  社会

漫画をこよなく愛し、漫画の審査員もされていて、漫画ような生き様で、 漫画のようにわかりやすい授業を展開し、週刊ジャンプ連載中の漫画のように 熊本では有名人で、漫画家のように忙(せわ)しなく活動している先生です。 漫画以外の知識の量も膨大で、どんな世代の人にも話を合わせて、 知識と夢を与えてくれます。底が深すぎるので、ある意味、謎多き先生です。 (今年も漫画のような展開を期待しているのですが、 今年はどういった活動をされる予定でしょうか?)

加藤 理人(かとう りじん)  カウンセラー

カウンセラーとしての資質はもちろん超一流ですが、剣道6段でギターの演奏もお手の物、 しかも俳優までされていたというミスター・オールマイティーです。 さらに、掘り下げると、演出家ヒャダイン(モモクロやAKBの作曲・作詞家)の恩師であり、 イタリアに住んでいたりと、もう自伝を書けば食べていけそうな経歴の持ち主です。 カウンセリング以外でもお話を聞くだけで、元気がもらえるカウンセラーの先生です。

井上 知佳子(いのうえ ちかこ)  家庭科

調理実習や被服の実習でいつもお世話になっています。 やさしく、丁寧に教えてくださる先生です。 家事職人のようなイメージがあるのですが、 井上先生にも苦手な家事はあるのでしょうか?

丸岡 義明(まるおか よしあき)  数学・化学

いつも缶コーヒーを携え、颯爽と登校されます。 いつも涼しい顔で「ホッホッホ」と微笑む姿が印象的です。 それから、クイズ選手権に出場されるほどの「つわもの」だそうです。 たまにはクイズ王の涼しい顔ではなく、困ったか顔も見てみたいですね。 もし、クイズ王を倒せる年会クイズがあれば、いつでも挑戦してみましょう!

深川 雅弘(ふかがわ まさひろ)  簿記・会計

パリッとしたスーツ、オールバックにシャープなメガネと 見た目はエリート銀行マンみたいな深川先生です。 食べ歩きが趣味だそうで、お休みの日にはいろんなお店をまわられているそうです。 おすすめの店を聞いてみましょう!

松岡 江美(まつおか えみ)  国語・書道

お口に手を当てて、フフフと微笑む姿がとても素敵な松岡先生です。 国語だけでなく、書道もこなす、オールラウンドな先生です。 書道の時間はクリエイティブで文字以外を筆で描く(書く?)こともあります。 さらに、お弁当も一緒に教室で食べてくれるやさしい先生です。 ちなみにお弁当はいつも手作りです。

甲斐 ルース(かい るーす)  英会話

甲斐先生の奥さんです。アイルランド出身の明るく、元気な先生です。 月一回、志成館隣の味噌天神公民館で行われる「逢桜の里」こども食堂で英会話を行ってくれます。 日本在住は10年近くなので、日本語も話せます。 日本語交じりで英会話を楽しみたい人、何とか英語だけで英会話をしたい人の どちらにも合わせて英会話をしてくれます。 志成館内ではなく、あえて、「逢桜の里」での英会話なので、 ゆったりとリラックスした中での英会話が楽しめます。