【令和元年11月12日(火) ちょっと寂しくなった味噌天神公園】

11月8日(金)に志成館の裏にある味噌天神公園の除草作業が終わりました。クローバーなどで覆われた緑のじゅうたんがなくなり、ちょっと寂しい気もしますが、春になると、またクローバーで覆われると思いますよ!

ところで、味噌天神公園では、四つ葉のクローバーが見つけやすいってこと…ご存知でしたか?
本来、クローバーは三つ葉ですが、成長期に踏まれたりなどのアクシデントで、遺伝子の突然変異で四つ葉が生まれるのです。自然の状態だと、10万本に1本の割合でこのことが起こるのですが、アクシデントが多いとその確立が高くなります。

そこで…皆さんにお願いです。
天気のよい日は、味噌天神公園で走り回ったりして遊んでください。小さい芽のうちにたくさん踏んであげると、四つ葉になりやすくなりますよ!

春になったら、また「科学と人間生活」や「生物基礎」の時間に公園で四つ葉を見つける授業をしましょうね! ≪理科担当 清田一弘≫