志成館

不登校、高校中退から通信制高校卒業。高卒程度認定試験、大学受験から未来へ。志成館は熊本であなたの志を未来へとつなぐ学び舎です。

〒862-0973 熊本県熊本市中央区大江本町7番3号


TEL.0120-08-3730 / fax 096-371-3871

ボランティア

【平成29年6月22日(木) 味噌天神清掃お手伝い】

6月24日(土)に味噌天神復興の神事が9:30頃から行われます。

それに向けての清掃作業のお手伝いをさせていただきました。

土曜日の神事の後は10時半からは30分ほどくまもんが祝福に来てくれるそうです。

ぜひ、足を運んでいただければ嬉しいです。

【平成29年5月28日(日) 赤ちゃんパレード祭 小堀先生サイド 】

待ちに待った「赤ちゃんパレード祭」でした。

くまもんが登場すると一気に歓声が起こり、参加者だけでなく、たくさんのくまもんおっかけの方々、

観光客の方々がくまもんの後に続きました。

パレードを行い、一緒にくまもん体操を踊り、集合写真を撮り、最後にくまもんとふれあいタイムと

いう流れでした。くまもんが今日一番の赤ちゃんや子どもたちの笑顔を引き出してくれました。

子どもたちの笑顔で熊本がさらに元気になったようでした。

志成館からは生徒が7名、清田先生、甲斐先生(娘さんも一緒)がボランティアとして参加されました。

それと、小堀先生が一般の方に紛れて上の写真を撮影してくれました。

完全に一般の方と同化していたため、一人の生徒を除いては誰も小堀先生には気づいては

いませんでした。小堀先生恐るべし・・・。

しかし、生徒たちの自然な姿が撮影できたので良かったと思います。

生徒たちも職員もボランティアをしながら、楽しい時間を過ごすことができました。

【平成29年4月27日(木) JRC活動・古紙換金 】

今日も古紙類を持って馬場商店へ行きました。

あまり量はなかったのですが、ゴールデンウィーク前ということでとりあえず持っていきました。

すると、馬場商店の事務所が立て替えられていて、ちょっとびっくり!

記念に事務所前でパシャリ。

今日の分の総額は361円でした。全額、JRCの募金に充てます。

集計まであと少し、もう一ふん張り頑張っていきます!

【平成29年4月17日(月) 熊本地震復興支援コンサート】

4月15日(土)、熊本県県庁で熊本地震・東日本大震災報告写真展の中で

熊本地震復興支援コンサートが行われました。

そこで、志成館の生徒がユニセフ活動の一環で司会を行いました。

熊本大学附属中学校合唱部と御船中学校の吹奏楽部の生徒たち

が合唱や演奏を行ってくれました。

熊本は復興に向けて、一歩、または一歩進んでいます。

 

【平成29年4月10日(月) 逢桜の里 】

今日は今年度最初の「逢桜の里」への参加でした。

今回の献立は味噌ラーメン。初参加の生徒もたくさんいて、入れ替わり、

立代わりで公民館の中に入っていきました。新年度の良いスタートがきれ

たようです。生徒同士が自然と打ち解け、学校以外の人達ともつながる

ことができて本当によい経験ができました。

次回は5月8日に開催予定だそうです。

 

 

【平成29年4月5日(水) 赤ちゃんパレード祭の予行 】

今日は甲斐先生が5月28日(日)に開催予定の赤ちゃんパレード祭の予行練習に

出かけて行きました。

イベントの内容は主催の「HAPPY SMILE」さんのHPを見ると詳細が載っています。

熊本城二の丸広場で赤ちゃん・幼児・そのご家族の方が仮装したり、手作りうちわを

持って曲に合わせて行進して、ある有名人?キャラ?と一緒にあるダンスをして楽しむ

というものです。

今回、志成館の生徒に対してボランティアの募集がきました。そのため、甲斐先生が

下見のために向かった訳です。下見と言いつつも、ダンスの練習にはちゃっかりと

参加しました。朝日放送が来ていたので、野次馬根性が働いたようです。

ボランティアの内容はパレードやダンスの際に小さな子どもが列から外れないように

一緒に行進したり、ダンスをしたりするというものです。指導・誘導をするというよりは

一緒に楽しむという形になります。子どもが好きな生徒や将来、子どもと接する仕事

に就きたいと考えている生徒は是非、参加してほしいです。ボランティア参加した

人にはボランティアの証明書もいただけるようにお話をしてみたいと思います。

 

【平成29年3月31日(金) JRC古紙換金】

3月30日(木)、古紙類が一定量を超えたので馬場商店まで換金に行きました。

今回はダンボール・雑誌類の単価がキロ当たり17円に、新聞紙類が18円に

上がっていました。重量でいけば、前回より少なかったですが合計金額は1447円

と前回を上回りました。毎回、単価の上がり下がりで一喜一憂、ちょっとしたお楽しみ

要素があることも活動が継続できている一因なのかなぁと思いました。

【平成29年3月23日(木) 漫画ミュージアム蔵書整理ボランティア① 】

志成館の心理コミュニケーションを担当の橋本先生が代表をしている熊本漫画ミュージアムプロジェクト

お手伝いに行ってきました。場所は合志市マンガミュージアム(郷土資料館跡地)でした。

建物の中はヒノキ材の本棚や漫画を詰めたコンテナでいっぱいで、ヒノキの香りが心地よい空間でした。

生徒職員は漫画を作家や年代に順に棚へ並べる作業、抜けている感がないかの確認作業、漫画に

カバーをかける作業などを行いました。その作業の中で、本当にたくさんの漫画を目にしました。

ここだけでざっと十万冊ほど漫画があるそうです。橋本先生はこのプロジェクトを通して、熊本を漫画で

有名な県にしたいと口にしています。本当に夢のある話です。生徒も職員もぜひ、実現させたいと

思っています。

この合志ミュージアムは7月にの夏休み前にオープン予定だそうです。開館が本当に待ち遠しいですね。

次の日もメンバーを変えてお手伝いに行く予定です。続報をお楽しみに!

 

【平成29年3月21日(火) サラダ玉ねぎ 】

今日は3月17日のサラダ玉ねぎ収穫の手伝いで、帰りにいただいたサラダ玉ねぎ約10キロを

逢桜の里」さんにお渡ししました。逢桜の里さんの活動は子ども食堂を兼ねています。

去年に引き続きサラダ玉ねぎを子ども食堂へ寄付しました。

これからもこの活動を続けていきたいです。

活動に協力してくださった皆様には本当に感謝です。