志成館

不登校、高校中退から通信制高校卒業。高卒程度認定試験、大学受験から未来へ。志成館は熊本であなたの志を未来へとつなぐ学び舎です。

〒862-0973 熊本県熊本市中央区大江本町7番3号


TEL.0120-08-3730 / fax 096-371-3871

日常

【平成30年8月9日(水) たっぷりお肉の肉野菜炒め 】

今日はキャンプのBBQで余った野菜と肉を使って、肉野菜炒めを作りました。

豚バラ、ネギ、玉ねぎ、ピーマン、ナス(微量)を使いました。

豚バラは脂が多いので、肉の脂以外は脂を使わずにじっくりと焼きました。

味付けは余った焼肉のたれと塩コショウ少々。

とてもおいしくできました。キレイに野菜を使い切れて良かったです。

それから、夏休みクッキングについてですが、明日から19日までお休みさせて

いただきます。20日の登校日から再開しようかなと思います。休み中に素敵な

メニューを考えてきますので、お楽しみに、です。

【平成30年8月6日(月) きゅうり朝摘み 】

今朝、志成館で育ったキュウリを収穫しました。

ハサミで切り取ったのですが、切り口から水分がじわっと出て

来るほど、新鮮でみずみずしいキュウリでした。

今日の収穫分は明日のキャンプに持って行く予定です。

どんな味がするのでしょうか。楽しみです!

 

 

【平成30年8月4日(土) ぐんぐん伸びてます 】

今日の志成館のお野菜たちの様子です。

キュウリがたくさん生っています。左上のちっちゃいものがほんの

数日で右上の写真の大きさくらいまで成長します。右上の写真の

ものも月曜日にはおいしく食べれそうです。きゅうりは育てるのが

簡単でたくさん収穫できるのが嬉しいです。今はキュウリが数本で

200円近くするのが嘘みたいですね。

ナスの方も花をつけ、白オクラも次のつぼみをつけてきています。

8月20日の登校日に何かしら生徒と収穫ができるように祈りながら

今日もお水を撒くのでした。

 

【平成30年8月3日(金) 熱々のにゅうめんを喰らう 】

今日も暑いです。一日に何回も「暑い」とつぶやいている気がします。

その中であえて、熱々のにゅうめんを食べることで今日の暑さを乗り越えようと

してみました。(そうめんが余っていたし・・・)

結果、やはり、暑かったです。しかし、肌着まで汗がぐっしょりになってしまい

ましたが、このおかげで開き直って、明日のフォーラムのための校内清掃を

頑張れました。

それから、写真のネギは志成館のネギです。先週、刈り取ったばかりでしたが、

早くも再生していたのでまた刈り取って差し上げました。

やっぱり、おいしかったです。

【平成30年8月2日(水) 甘い、甘~いキャラメルポップコーン 】

今日のランチは昨日の余りのトマト煮が余っていたので、代わりにおやつとして

キャラメルポップコーンを作りました。

キャラメルソースはバター(有塩の方がいい)、砂糖、牛乳をフライパンでかき混ぜ

ながら温めると勝手にできます。できたものを炒めて出来上がったポップコーンの

上にかけ、冷めないうちにかき混ぜれば、あっという間に出来上がり。

キャラメルポップコーンはお店で買えばかなり高いですが自分で作るとかなり安く

あがります。午前中から学校に来ている生徒たちに分けて、おいしく頂きました。

【平成30年8月1日(水) 鶏胸肉のトマト煮 】

今日はヘルシーでお手頃価格の鶏胸肉を使ってのトマト煮を作りました。

みじん切りにした野菜をオリーブオイルで炒めて、表面を焼いた胸とトマト缶

を投入、コンソメや塩コショウで味付けをし、20分ほど煮込めば完了。

今回はパスタで食べましたが、ごはんやジャガイモと合わせて食べても

おいしいです。作り置きもできるので、一人暮らしの人にもお勧めです。

【平成30年7月31日(火) 夏を乗り切る、肉味噌素麺!】

今日のお昼は、余った素麺をどうにかすべく、思いついたのが肉味噌素麺でした。

材料はひき肉、ニンニク、生姜、鷹の爪、テンメンジャン、コチュジャン(豆板醤が

なかったので)、醤油、みりん、シャンタンです。肉をニンニクと生姜で炒め、調味料

を投入、ある程度、香りが立ったら片栗粉でちょっととろみをつけて完了。

茹でた後に水でしめた素麺の上に肉味噌、もやし、わけぎをふりかけ完成です。

分量も目分量で特にレシピも身らずに適当に作ったのですが、なかなかイケました。

台湾混ぜそばのような感じです。

たんぱく質も野菜も取れて、午後の授業への活力が沸いてきました。

素麺はもらいものが家に眠っていることが多く、普通の素麺を普通につゆで食べると

下手をすれば一回で飽きることもあります。そんな時は肉味噌やチャンプルーにしたり

すると飽きずに食べれるかもしれません。

ご家庭でもらった素麺が山積みになっている場合はこの方法を試してはいかがでしょうか。

 

 

【平成30年7月30日(月) レンジで簡単プリン! 】

今日はランチではなく、プリンを作りました。

分量は卵1個に対して、砂糖大さじ2杯、牛乳130cc、バニラエッセンス2滴で

作りました。卵を先に溶いたものと残りの材料を混ぜたものを茶こしを通して、

それぞれのカップに移して、レンジでチン。泡が出て3秒くらいで(とろとろに

する場合は1秒くらいで)取り出し、ラップをかけタオルで包み、20分ほど放置

してから冷蔵庫で2時間ほど冷やせば、出来上がりです。

(カラメルもレンジでチンです。)

手伝ってくれた生徒はこんなに簡単にプリンが作れて、驚いていました。

できたプリンは受験科で頑張っている生徒に配って食べてもらいました。

暑い夏を乗り越える活力になってくれると嬉しいです。

【平成30年7月27日(金) ソーメンチャンプルー 】

今日は志成館で育った白ゴーヤ、オクラ、ネギを使って、ソーメンチャンプルー

を作りました。自前の野菜だけを使っての料理は気合の入り方が違います!

昨日の余った豚肉と卵も役に立ってくれました。

味の決め手は「シャンタン」です。沖縄料理に中華スープって、変な感じがします

が、「シャンタン」を入れておけば、とりあえず、何でもおいしく出来上がります。

生徒にはソーメンを茹でる作業、卵を焼く作業を手伝ってもらいました。

ソーメンと卵が余ってるので、来週の献立には「ソーメン甘辛たれのせ」、「レンジ

でプリン」をどこかで入れたいと考えています。

参加者が増えるととても嬉しいです。