【令和元年11月22日(金) スポフェス】

今日は待ちに待った熊本通信制高校等スポーツフェスティバルが行われました。

参加した学校は我らが志成館高等学院、第一高等学院ヒューマンキャンパス

高等学校、九州技術教育専門学校高等課程未来高校神村学園の6校で、大会

のサポートを日本総合教育専門学校熊本ベルェベル美容専門学校テラバル

自動車学校さんにご協力いただきました。

熊本市教育長・遠藤洋路さまにもご出席いただき、開会の挨拶を賜り、最初の

競技じゃんけん列車にもご参加いただきました。

午前中はテレビ局も来て、第2種目のドッヂビーの様子、実行委員長である

志成館の生徒へのインタビューを撮影されていました。

そして、お昼にはくまモンが登場し、大会を盛り上げてくれました。

午後は先生たちのリレー、華のステージ、キンボール、学校対抗リレーが

行われました。

先生たちのリレーでは志成館の先生たちは怪我人を抱えていたので、リレー

での勝ち目はなかったので、仮装を行い、恥を捨て、存在感で勝負しました。

写真は残念ながらないですが、手に入りブログに次第UPします。

ここまで、志成館はどの競技でも勝ちに恵まれなかったのですが、キンボール

では練習の成果を発揮して、見事、優勝しました。ポジション取りの良さによる

ディフェンスの堅さが勝因でした。

最後の学校対抗リレーはバトンを落とすなどのハプニングがあり負けてしまい

ましたが、しっかり練習を行ったキンボールで勝てたことに志成館の生徒たち

は満足しているようでした。

各学校の試合の様子は各学校のブログにて紹介があるので、見ていただけると

嬉しいです。

今日のスポフェス、本当にたくさんの方々のご協力、生徒たちの頑張りのおかげ

で素晴らしいものにすることができました。

ご協力くださった皆様や一緒にスポフェスを盛り上げていただいた他校の生徒

さん達や先生方、応援に来てくだった皆様に深く感謝の言葉を申し上げます。

本当にありがとうございました。

そして、実行委員の皆さん、志成館の生徒のみなさん、本当にお疲れ様でした!

これからもこのスポフェス、続けていきましょう!