志成館

不登校、高校中退から通信制高校卒業。高卒程度認定試験、大学受験から未来へ。志成館は熊本であなたの志を未来へとつなぐ学び舎です。

〒862-0973 熊本県熊本市中央区大江本町7番3号


TEL.0120-08-3730 / fax 096-371-3871

【平成31年4月10日(水) ちょっとだけハンター講座?】

【平成31年4月10日(水) ちょっとだけハンター講座?】

今日の体育で見つけた野鳥です。

さあ、これらの鳥は何と呼ばれる鳥でしょうか?

正解は 右上:スズメ、左上:ヒヨドリ 左下:ドバト 左下:ムクドリ

です。

さらに、問題です。この中で狩猟対象となっている鳥はどれでしょうか?

正解はスズメ、ヒヨドリ、ムクドリです。つまり、この3羽は狩猟を行い

食べることもできます。(狩猟免許を取って、法定の狩猟法を行うこと、

ちなみに捕獲は違法)

「えっ、ハトは食べたことある」

という方は写真のドバトではなく、キジバトです。写真のドバトより少し

小さく、灰色で、翼の模様がうろこ状で首元に縦縞のマークがあります。

キジバトは狩猟を行って食べても大丈夫です。

味については私(甲斐)も食べたことがないですが、先輩の猟師はヒヨドリ

が特においしく、その中でもみかんを主食にしているものが臭みがなく、

おいしいそうです。どの鳥も鶏肉ほど脂がないので、火を通しすぎるとパサ

つくので、多めの油を使うか、照り焼きにするか、果実ソースを使うと

おいしいそうです。

今冬からハンターレビューするので野鳥の実食レポートが気になる人は

職員室までいらしてください。

« »