志成館

不登校、高校中退から通信制高校卒業。高卒程度認定試験、大学受験から未来へ。志成館は熊本であなたの志を未来へとつなぐ学び舎です。

〒862-0973 熊本県熊本市中央区大江本町7番3号


TEL.0120-08-3730 / fax 096-371-3871

お食事

【平成30年10月9日(火) こっちのカレーはあ~まいぞ~♪ ~カレードッグ試作~ 】

今日は志成祭で一年生が販売予定のホットドッグのうちのカレードッグの試作を

行いました。

生地は強力粉、ドライイースト、塩もしっかりとこねました。今回はIHのコンロで焼き

あげましたが、志成館当日はBBQセットの炭火で焼き上げる予定です。

今回はカレーの選定も行いました。カレードッグにはキーマカレーがいいねという

ことは決まっていましたので、いくとかのキーマカレーを試してみました。

試してみた結果、ふっくらとしていて、少し甘みのある生地にはどろっとし過ぎず、

少しスパイシーなものが良いということで話がまとまりました。

とてもおいしいカレードッグができそうです。

値段はひとつ150円~250円ほどで検討中です。

 

【平成30年9月14日(金) レンコンさん、いらっしゃい! 】

先日、一年生の生徒が実家で採れたレンコンを持ってきてくれました。

今日はそのレンコンを別の生徒が調理してくれました。

レンコンの甘辛揚げです。肉厚のレンコンはとても食べ応えがありました。

レンコンは栄養価が高く、繊維もいっぱいで美容と健康にもよろしいのです。

レンコンをお裾分けしてくれた生徒、おいしく調理をしてくれた生徒には

感謝です。ご馳走様でした!

【平成30年9月13日(木) ふんわりフレンチトースト 】

今日の放課後、調理室からおいしそうな香りがしたので、覗いてみると生徒たちが

フレンチトーストを作っていました。一口もらったのですが、外はカリッと中はふんわり

の素晴らしい一品でした。昨日も夏休みに伝授したプリンを作っていたらしく、一年生

の間ではクッキングが流行っています。

いただいたレンコンがあるので、それを使って明日、何か作ってくれるようです。

作ってもらえるって、素敵ですね。

【平成30年8月30日(木) ラストはカレードッグ! 】

今日は最後の夏休みクッキング、献立はカレードッグでした。

生地は強力粉とイーストを使って手作りです。有終の美を飾るべく、気持ちを

込めて練りこみました。

カレーは西友のプライベートブランドのキーマカレーをレンジでチンで水分を

少し飛ばしたものを使いました。生地のふわふわカリッとした食感がカレーと

マッチしていておいしかったです。調子に乗って、カレーをかけ過ぎて足りなく

なってしまったので、トマトとスウィートチリソースを使い、トマトチリドッグを即興

で作ってみました。これもまた美味でした。

自分で生地を練るところから調理をするのは面倒ではありますが、週末に家族や

友達と楽しみながらやるのには向いている一品だと思います。

今日で夏休みクッキングは終わります。またご要望があれば、総合学習や長期

休みにやってみたいと思います。ご協力やご参加ありがとうございました。

 

【平成30年8月29日(水) 今日は肉の日、焼肉丼だどん!】

今日の夏休みクッキングは29日(ニクの日)ということで、焼肉丼にしました。

肉はキャンプで余った中落ちカルビを冷凍していたので、それを使いました。

醤油、みりん、砂糖、しょうが、味噌(にんにくや唐辛子は切らしていました)

の調味量に肉とたまねぎを漬け込んだものを豪快にフライパンで焼きました。

かなりの量があったので、3回に分けて焼きました。

ごはんの上に盛り付け、仕上げは志成館のネギを上から振りかければ完成!

お肉はとてもやわらかく、ジューシー!かなり大きめに切ってあるので食べ応

え十分でした。

明日は最後の夏休みクッキングです。献立はカレードッグです。パン生地から

作ろうと思いますのでぜひ、参加してください!

【平成30年8月28日(火) タコパですかぁ・・・。えぇっ!そっち!? 】

今日の夏休みクッキングは昨日に続きまして、再びメキシコの代表的な料理「タコス」を

作りました。さすがに、本場のトルティーヤ(タコスの生地)のようにトウモロシ粉にすると

コストがかかるので、小麦粉で作りました。

小麦粉を捏ねたり、薄く延ばしたりする作業は大変ですが、良いストレス解消になります。

具は鶏のひき肉が余っていたものを、ソースは昨日の余りのワカモレ、サルサソース、

ケチャップ、マヨネーズ、スウィートチリ、ハラペーニョの代わりにピクルスをお好みで

生地に挟みます。あとは齧りつく!具を入れすぎて、こぼれても、齧りつく!これがタコスの

醍醐味です。

今日もおいしい、楽しい一日でした。

明日はBBQで余った中落ちカルビを使って、何か作る予定です。おそらく、どんぶりです。

【平成30年8月27日(月) ワカモレ(guacamole)】

今日の夏休みクッキングはワカモレ(ゴッカモリ?)です。

アボガドをつぶしたものに、玉ねぎとトマトのみじん切りに塩とレモン汁を入れた

メキシカンなディッピングソースです。

このソースをドリトスのようなコーンチップスにのっけて食べるととてもおいしいです。

ドリトスのチリコンカーンの匂いが苦手な生徒もいましたが、ソースの方はとても

好評でした。ドリトスのタコスの匂いが苦手な人はとんがりコーンやプリングルスの

ような乾燥ポテトチップスで食べるのもおいしいです。

ぜひ、お試しあれ!

それから、今日は生徒から実家で採れた梨、スモモ、ブルーベリー、お米をいただき

ました。どれも、ほっぺが落ちるほどおいしいものでした。ありがとうございます!

この前、ハンズマンでブルーベリーの苗木を見たので、無性に学校の植木鉢で栽培

してみたくなる甲斐先生でした。

【平成30年8月24日(金) かぼちゃの種とレンジでマグカップケーキ 】

今日の夏休みクッキング、献立は「マグカップケーキかぼちゃ添え」でした。

マグカップケーキは以前、総合学習などで作ったレンジでチンしてできる

代物です。

何の変哲もないマグカップケーキに変化を加えるべく、かぼちゃの種を

加えることにしました。

種をローストすると何とも香ばしい匂いが部屋に立ち込めました。

しかし、殻剥き作業が難航しました。なかなか中身が取れず、すぐに崩れて

しまいます。とても面倒な作業の割には食べる分がほとんどないので、心が

折れそうになってしまいそうでした。

それでも、頑張って剥き終え、ケーキに乗っけて実食タイム!

ただのおやつが高尚な菓子に変わった瞬間が味わえました。香りと食感だけ

で満足感、幸福感がこうも違うのか、と感心しました。おいしいとわかったので、

途中からこれでもかというくらいに種を混ぜ込んで食べました。やっぱり美味でした。

相当面倒な殻剥きでしたが、努力が報われてよかったです。

 

 

【平成30年8月23日(木) かぼちゃの鶏そぼろあんかけと高菜チャーハン 】

今日も元気に夏休みクッキング!

本日の献立は「かぼちゃの鶏そぼろあんかけ」と「高菜チャーハン」でした。

かぼちゃは昨日の余りをレンジでチン!あんかけは鶏ひき肉を炒め出汁、醤油、

みりん、砂糖の調味料に生姜をたっぷりと加えて作りました。出汁と生姜が合わ

さった香りは何とも食欲を掻き立てますね。

高菜チャーハンは卵をたっぷり使い、高菜、じゃこ佃煮を入れ、シャンタンと塩

コショウで味を調えました。

チャーハンとそぼろあんかけとの相性は抜群でした。今日も幸せいっぱい、お腹

いっぱいになりました。

あんかけの方はたくさんできたので、受験科の生徒たちにもお裾分けしました。

おいしいものはみんなで分けるのが一番ですね。

 

明日はかぼちゃの種が乾燥しているはずなので、それをマグカップケーキに乗せて

いただく作戦で行こうと思います。

【平成30年8月21日(火) スタミナ料理、砂肝の生姜煮と鶏のせせりのねぎ塩焼き、でぃ! 】

夏休みクッキングは今日から再開しました。

献立は「砂肝の生姜煮」と「鶏のせせりのねぎ塩焼き(柚子胡椒はお好みで)」を

作りました。

いつものように生徒に肉や肝や野菜を切ってもらい、量りせずにしょうゆ、砂糖、

みりん、しょうがを入れて、砂肝を煮込み、せせりはねぎと一緒に炒めました。

味見をしながら微調整をするとあっという間に出来上がりました。

砂肝の生姜煮には鷹の爪を入れたりするとアクセントが効いて、もっと良くなるの

ですが、完全にスーパーで買い忘れました。後から気づいたのは不覚でした・・・。

出来上がると試食タイム。ジャンケンで負けた人が最初の一口を食べました。

結果、とてもおいしいとの評価でした。評価を聞くと次々に生徒たちが料理に

手を伸ばしました。みんな、とても満足してくれたようでした。