志成館

不登校、高校中退から通信制高校卒業。高卒程度認定試験、大学受験から未来へ。志成館は熊本であなたの志を未来へとつなぐ学び舎です。

〒862-0973 熊本県熊本市中央区大江本町7番3号


TEL.0120-08-3730 / fax 096-371-3871

授業

【平成29年11月16日(木)国語 のこぎり体験】

今日の国語の時間は、前田英樹さんの『手技に学ぶ』の文書を、実際にのこぎりを使って体感してみました。

のこぎりが、自分の重さで、自ら動いているかのように引く。これは何を意味しているか。木の中にのこぎりが入り込んでいくのに、人間の不安定な意識ほど邪魔なものはない、ということだろう。

大工の仕事は木をやっつけることではない。木の中に入り込んで、その特質を引き出すことである。(「独学の精神」前田英樹)

クラスのみんなで交代しながら、のこぎりの重さを意識しながら、軽く引いていくことで、切り口がきれいでまっすぐ木を切ることができました。文章を読むだけでなく、実際に体を動かしながら体感してみた授業になりました。

【平成29年5月18日(木) 保健-睡眠について】

夜になかなか眠れない生徒や、生活リズムがすぐ乱れてしまう生徒の多いので、現在保健の授業で、睡眠についての学習をしています。

快眠セラピストの三橋美穂さんの本によると、12時から15時の間に20分未満の昼寝をすると、午後の活動量が上がったり、夜の睡眠の質が良くなるそうです。なので、今日は保健の時間に15分の昼寝実習を行いました。授業です!(笑)

昼寝の成果で、今夜ぐっすり眠れたらいいなと思います。

今日から1週間睡眠の記録をとります。今後睡眠状況が改善されていけばと思います。


(参考文献)
『驚くほど眠りの質がよくなる 睡眠メソッド100』
三橋 美穂

【平成29年4月21日(金) 授業と掃除の様子】

今日の授業と掃除の様子です。

書道と日本史の授業です。あまりブログには授業の様子は載せて

ないなぁと思い載せてみました。志成館では授業にも力を入れています。

書道の山下先生は素敵な笑顔でみんなに元気を与えるだけでなく、書道展で

賞を取られるほどの名人です。

それから、今日の日本史では「漢委奴国王」と彫られた、あの金印(レプリカ)

が登場しました。自他ともに歴史マニアと認める歴史の小堀先生の授業は

何かとお宝やそのレプリカが登場します。歴史の話もわかりやすく噛み砕いて

教えてくれます。

普段は授業以外の様子ばかりがブログに掲載されがちですが、志成館の授業

もしっかりと行われています。

 

 

 

【平成29年3月14日(火) 早期講座の様子 その②】

早期講座の様子その②です。

今回は数学・丸岡先生の授業、英語・甲斐先生の授業の様子、国語・中熊先生の

授業の中の個別の対応の様子です。

丸岡先生の授業では大学入試に向けての数学を学習します。現在は数学Ⅰを

行っています。甲斐先生の授業は講座の間は単語の学習の仕方、文法・時制の基礎

から応用までを行っています。単語学習には妄想力と自分の興味・関心があることに

紐つけることが大事だそうです。日常生活の中でよく耳にするカタカナ語、ゲームや

アニメで使う言葉の中に英語を炙り出すためにも程よく遊ぶことも大事だとのことです。

 

 

【平成29年1月25日(水) 子飼商店街巡り】

今日は1,2年は定期試験でしたが3年生は普通授業でしたので、体育の時間に

子飼商店街に歩いていきました。片道30分ほどのウォーキングでした。

商店街はスーパーやショッピングモールとは違い、それぞれの店の人

(そこで生活をしている人?)の生活が垣間見ることができて面白かったです。

そして、品物を眺めてる間に自然と店の人との会話が発生して、心があたたかく

なって気がしました。

生徒たちも大いに楽しんでくれたようでした。

【平成29年1月13日(金) 書初め&はたちの献血ポスター】

今日の一年生の書道の時間は「書初め」でした。

生徒たちは十人十色とでも言いますか、それぞれユニークな新年の目標を

書いてくれました(笑)

それから、JRCの「はたちの献血」のポスターを掲載しました。

冬場は輸血用の血液が特に不足するそうです。

献血をしてみたいという方はぜひ、ご協力お願いします。

 

【平成28年10月28日(木) 国語―俳句の材料集め】

161027_kokugo

今日は、国語の時間に俳句の材料を集めるために、学校の近くの公園を散策ました。

日差しが暑かったり、蚊に刺されたり、もうすぐ10月も終わるとは思えない感じでした。

桜もちょっとだけ咲いており、いろんな季節を感じながらの散策でした。

普段何気なく見過ごしている風景も、意識して見ることで、
見えてくる風景が違ってきます。
こんな小春日和の穏やか日でした。

【平成28年9月29日(木) 心理コミュニケーションⅡ】

cats

 

今日の2年生の心理コミュニケーションは「しくじり先生 ~清田先生version~」でした。

清田先生の教員生活のしくじりを聞いて、その対処が適切だったかどうかを○×で判断したり、

その対処について皆で考えたりする授業でした。

過去のしくじりは時が経てば、このように授業や話のネタや教訓として返ってくるようです。

失敗を恐れず、いろんなことに挑戦したいものですね。

【平成28年9月15日(木) 保健の授業『救急法講座』】

cats

今日は1年生の保健授業で救急法の講座を行いました。

救急法の資格を持つ生徒が講師を、清田先生がそのサポートを担いました。

JRCの一員として出発しての最初の活動でした。

この授業を通して、一年生は救急法を習得できたようです。

9月8日(木) グループディスカッション

cats

 

今日は心理コミュニケーションの授業で2,3年合同のグループディスカッションを行いました。

お題は「熊本地震後の課題」についてでした。

各グループに2年生と3年生が一緒になるようにしました。

3年生が2年生を上手に引っ張ってくれたおかげで、様々な意見が出て、両学年とも地震について理解が

深まったようでした。

それぞれのグループの発表も授業担当の先生の満足のいくものでした。